スマホで拡大操作できるようにする【STINGER5】

スマホでの拡大操作に対応させる

年配者はもちろん、若い人でも文字を大きくして見たいと思う事ってありますよね。
そういう時に拡大操作ができない設定になっているとイラつきます。
拡大操作を有効にするためには、header.phpの中にある「viewport」の値を書き換える必要があります。
デフォルトでは下記のような記載になっています。

<meta name=”viewport” content=”width=device-width,initial-scale=1.0,user-scalable=no“>

拡大操作前
この部分を下記のように書き換えます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<meta name=”viewport” content=”width=device-width,initial-scale=1.0″>

ピンク色の部分を削除することによって、ピンチアウト、ピンチインが有効になって拡大表示が出来るようになります。

拡大操作後
これで大きく表示できるようになりました(^^♪

【STINGER5カスタマイズ】スマホでの拡大操作に対応させる方法のサイトを参考にさせていただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする