「Zenfone 2 Laser」の開封レビュー

Zenfone 2 Laser
さあ、待ちかねていた「Zenfone 2 Laser」が到着しましたよ!
ワクワク感を抑えて開封してみましょう!!

Zenfone 2 Laser
ダンボール箱に入っていたのは「Zenfone 2 Laser」の箱と説明書、その周りはプチプチでパッキングされていました。
内容物の割にはダンボール箱がデカいですねー(^ν^)

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します

Zenfone 2 Laser
箱から出してみると、やはり5インチは大きいですー!

iPhone5とZenfone 2 Laser
iPhone5は4インチでしたから、1インチの差は大きいです!!
比べてみると大きさが良く分かりますね。
ディスプレイが大きいと文字も大きいし読みやすいです。

Zenfone 2 Laser
本体の他にはACアダプター、USBコード、イヤホンが入っていました。

説明書
▲クリックで拡大します
簡単なユーザーマニュアルがありました。

説明書
▲クリックで拡大します

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します

説明書
▲クリックで拡大します

Zenfone 2 Laser
実際の色に近い深い赤で、光沢があって渋いです。
赤は初めてですが、大人の赤って感じでいい感じです♥

Zenfone 2 Laser
左から、LEDフラッシュ、アウトカメラ、レーザーフォーカス、下にあるのがボリュームキーです。

Zenfone 2 Laser
下にはスピーカーがあります。
その下側にmicroUSBポート、ちょっと見えてませんがその右側に小さなマイク穴があります。

Zenfone 2 Laser
左の穴がヘッドホン、マイクロホン、コンボジャック
右が電源キーです。

Zenfone 2 Laser
正面上部の左にあるグリーンの小さい穴が、充電/通知LEDインジケーター
このインジケーター、小さすぎて光っていても良く分かりません。
真ん中に受話レシーバー、その右に見えてませんが近隣/光センサ、その右がインカメラ

Zenfone 2 Laser
下部にタッチキー

Zenfone 2 Laser
マニュアルには「バックパネルカバーを開く際は、横の溝を利用してください。」と書いてありましたが、硬くてとても開きません。
溝の周辺が傷だらけになってしまいました。
どうしてこういう仕様になったんでしょうねー(泣)
今後はもっと開けやすくしていただきたいものです。
結局、右に見えているパレットナイフを使用して無事開けることができました(^-^)

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します
ではSIMカードを取り付けていきましょう。

SIMカード
▲クリックで拡大します
SIMカードを取り外します。

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します
バッテリを取り外して、microSIMカードスロット1にSIMカードを取り付けたところです。
バッテリは下方向に取り外します。
爪をひっかける場所がありますので、簡単に取り外せました。

右側が、microSIM/microSDコンボ.カードスロットで、左側が、microSIMカードスロット2です。
注: microSIMカードスロット1はmicroSIM/ microSDコンボカードスロットの下部にあります。

その下にこれから取り付ける、microSDカードが置いてあります。
※間違えやすいのですが、上下2段にカードスロットがあるという訳です。

Zenfone 2 Laser
▲クリックで拡大します
microSIMカードの上にmicroSDカードを取り付けたところです。
2GMしかありませんが、Softbankのキャンペーンで以前頂いたmicroSDカードです。
これだけの容量があれば写真も何百枚も保存できますよね。
実際、現在使っているコンデジの容量は2GBしかありません(;’∀’)

Zenfone 2 Laser
バックパネルカバーの裏側です。

次回はZenfone 2 Laserのセッティングをしていきます。

「Zenfone 2 Laser」を便利に使うための設定レビュー

※Zenfone 2 Laserの日本語マニュアルが公式ホームページにありました…≫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする